シックスパッドの評価を徹底検証!今スグ知りたいホントの所!

お腹のたるみが気になる、ウエストサイズを小さくしたい。

体を効率よく引き締めたい!

そんな願いを持っている方はとても多いのではないでしょうか?

効率よくトレーニングを行うためにEMSなどを活用している方も多いですよね。

 

今回は人気のシックスパッドについてメリットやデメリットなどをご紹介していきます。

 

 シックスパッドは良い評価がたくさん?6つのメリットを紹介!

クリスティアーノ・ロナウドさんがCMに起用され注目されているシックスパッド。

効果を実感した!という方も多いこのシックスパッドにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

簡単にトレーニングをすることができる

体を引き締めようと思ったらトレーニングを行う必要がありますよね。

ですが仕事などで忙しくトレーニングの時間が取れなかったり、ジムに通うのは面倒だと感じている方もいらっしゃいますよね。

 

ですがこのシックスパッドならただ貼り付けるだけで簡単にトレーニングを行うことができるんです。

気軽に行えるので続けやすいのも嬉しいポイントですよね!

 

他のことをしながらでもトレーニングができる!

トレーニングを行う際にはジムなどで体を動かしたり筋トレに集中したりと他のことはなかなかできませんよね。

ですがシックスパッドは貼るだけでトレーニングを行うことができるので、仕事中でも家事をしながらでも。

さらにはゴロゴロしながらでも体を鍛えることができます。

 

他の作業をしながらできるのは忙しい方にとってはとてもありがたいですよね!

 

軽量で収納が簡単!持ち運びもできる

シックスパッドはとても軽量な作りになっています。

本体とケース、台紙を合わせてもなんと200g前後しか重さがないんです。

とても軽量なので持ち運びがしやすく、移動が多い方や出張などで自宅以外で使用したいと思う方でも気軽に持ち運ぶことができます。

収納方法も簡単で、ジェルパッドを専用の板にくっつけチャック付きの袋に入れるだけなんです。

 

コードレスで使う場所を選ばない

シックスパッドはコードレスなのでどこでも使用できるのも嬉しいポイントです。

コード付きだと使用できる場所は限られますよね。

 

シックスパッドはコードレスなのでコンセントのない場所でもトレーニングを行うことができます。

コードレスなので外出先でも使えてしまうのが嬉しいですよね!

 

薄手で洋服に響かない

シックスパッドはとても薄いので、洋服の下に着用していても目立たないのもメリットです。

服の下につけていて目立ってしまうと突然の来客の際などにも困りますし、どこでもは使用することができませんよね。

 

シックスパッドは洋服に響かないのでいつでも着用することができます。

 

家族などと共用できる

ジムなどのトレーニングを行おうと思ったら、一人一人ジムに入会しないといけませんよね。

家族で通いたいと思ってもコストがとてもかかってしまいます。

シックスパッドは家族や友人、恋人同士などで共用することができます。

 

ジムなどに一緒に通うよりもシックスパッドを交代で使用することでかなりのコストカットになりますよね!

 

シックスパッドの3つのデメリット

購入した方の評価も良く、メリットも多いシックスパッド。

このシックスパッドにはデメリットもあるのでしょうか?

シックスパッドを試す前にデメリットもしっかりと知っておきましょう。

 

電池を交換しなくてはいけない

シックスパッドは充電式やコード式ではなく、電池式です。

電池は消耗品なのである程度使用したら電池の交換をしなくてはいけません。

レベル8の状態で約30回使用したら電池交換の目安です。

電池交換は面倒だと感じる方も多いかもしれませんが、電池自体は安くで購入することができるのでコストはあまりかかりません。

 

ジェルパッドの交換が必要

シックスパッドを体に貼り付けてくれるジェルパッドも消耗品です。

そのまま使用しつづけていると体に密着しにくくなるので、1ヶ月に1度程度の交換が必要です。

 

ジェルパッドは開封後1ヶ月を過ぎた頃、お肌への着脱が30回程度になった頃に交換が必要になります。

 

即効性は期待できない

またシックスパッドでのデメリットと言えば、継続して使用することで効果を実感できることではないでしょうか?

筋肉を刺激してトレーニングを行うので、すぐに体型に変化が出るわけではありません。

 

体の筋肉が育つまでには1ヶ月半~2ヶ月ほどの時間を要します。

 

もちろんシックスパッドでも同じくらいの期間が必要になります。

2ヶ月は継続して使用する必要があるので、すぐに結果が出ないと続けられないという方、即効性を求める方には向かないかもしれません。

 

長期的に使用してしっかりと筋肉を作り上げるつもりでシックスパッドは使用するようにしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です